DIR EN GREY 9th ALBUM『ARCHE』(2014.12.10 RELEASE) 特設ページ

STAFF BLOG

ARCHE PREVIEW 「Un deux」

December 14, 2014 JAPANESE

懐かしいロックの流れをくんだ曲。盛り上がる場所も明確で緩急のある、彼らの根幹が表現された心に残る曲。
 
 

静かに始まるかと思いきや激しい。ARCHEを引っ張っていく感じの曲。
 
 

まさにこれからARCHEという旅に出る1曲目にふさわしい曲です。非常に力強い男らしさを感じました。
 
 

花のようなイメージ。まっすぐに必死で咲くような。
 
 

良い意味で曲構成がシンプルで昔のDIR EN GREYを感じさせながら、ギターの音づくりがかなり変わりとても新鮮だった。
 
 

とても希望に満ち溢れている。行き詰っていても前向きな曲。この曲を聴けばがんばれる。
 
 

京さんの歌がクリアに響き楽器隊のサウンドも独立していて最初からとても聞きやすいです。
 
 

痛みの中でも、もがき、前を向き光に向かっている。シンプルだが内容は濃く、伝わるものも大きい。
 
 
メンバーの姿が音像となり、一体感をもって浮かび上がってきました。オープニングにふさわしい曲です。