• TOUR19 The Insulated World
  • NEW ALBUM 『The Insulated World』 2018.9.26 RELEASE
  • NEW SINGLE 『人間を被る』 2018.4.25 RELEASE
  • BEST ALBUM企画特設ページ
  • ANDROGYNOS
  • LIVE Blu-ray & DVD 『ARCHE AT NIPPON BUDOKAN』 2016.6.29 RELEASE
  • NEW SINGLE 『詩踏み』 2016.7.27 RELEASE
  • OFFICIAL FAN CLUB 「a knot」
  • OFFICIAL MOBILE SITE
  • GALAXY BROAD SHOP

●2017年はまず、前年6月からスタートした2年がかりのプロジェクト・ツアー“TOUR16-17 FROM DEPRESSION TO ________”第4弾にあたる“TOUR16-17 FROM DEPRESSION TO ________ [mode of UROBOROS]”からスタート。1月13日・14日の愛知・Zepp Nagoyaを皮切りに、兵庫、大阪、静岡、広島、山口、東京の全国7都市で9公演を敢行した。特に、ツアーファイナルにあたる東京国際フォーラム・ホールAでのライブは2012年12月25日の“TOUR2012 IN SITU”以来、約4年ぶりとなった。
 
●3月に入ると、公式ファンクラブ「a knot」限定LIVE Blu-ray & DVDが3作品同時リリース。昨年行われた“TOUR16-17 FROM DEPRESSION TO ________”3公演が『TOUR16-17 FROM DEPRESSION TO ________ [mode of VULGAR]』、『TOUR16-17 FROM DEPRESSION TO ________ [mode of DUM SPIRO SPERO]』、『TOUR16-17 FROM DEPRESSION TO ________ [mode of 鬼葬]』と題してパッケージ化された。
 
●4月には“TOUR16-17 FROM DEPRESSION TO ________”第5弾として“TOUR16-17 FROM DEPRESSION TO [mode of THE MARROW OF A BONE]”を実施。仙台、札幌、大阪、金沢、名古屋、東京、大分、沖縄の8都市11公演にはDIR EN GREY史上初となる大阪・Zepp Osaka Bayside、沖縄県・沖縄ミュージックタウン音市場でのライブも含まれた。
 
●またDIR EN GREYは、結成20周年を迎えた氣志團が盟友VAMPS、10-FEETとともに千葉・幕張メッセで4月15日・16日に開催したフェスの交流戦『THE GREAT ROCK’N’ROLL SEKIGAHARA 2017』に出演。DIR EN GREYは“氣志團万博 vs VAMPARK FEST”と題した4月15日の公演に参加し、“VAMPARK FEST軍”として熱い共演を繰り広げた。
 
●7月に入ると、『ANDROGYNOS』と題したPIERROTとのスペシャルライブを7日・8日の2日間にわたり神奈川・横浜アリーナで実施。90年代から現在に至るまで決して交わることのなかった2組が共演するとあって、プロジェクト発表時から大きな注目を集めた。DIR EN GREYは7日公演“a view of the Megiddo”で先攻、8日公演“a view of the Acro”で後攻を務め、それぞれ異なるセットリストで自身の世界観を表現した。同公演の模様は、のちにBlu-ray & DVD作品としてパッケージ化。ローチケHMVにて完全受注生産限定販売された。
 
●また、7月15日からは“TOUR16-17 FROM DEPRESSION TO ________”第6弾にあたる“TOUR16-17 FROM DEPRESSION TO ________ [mode of MACABRE]”を開催。2000年9月2日に発表されたDIR EN GREY 2nd ALBUM『MACABRE』をフィーチャーしたこのツアーは当初、2013年4月の“TOUR2013 TABULA RASA”以来となる高知公演、2001年8月“蒼天の霹靂”以来のグランキューブ大阪、お馴染みのZepp Nagoyaや中野サンプラザでの2DAYS公演、さらにDIR EN GREYにとって初めての会場となるBARKUP FUKUOKAや、Dieの出身地・三重県の伊賀市文化会館で構成される6都市9公演を発表。さらに、7月25日・26日の中野サンプラザ公演完売に伴い、7月31日にZepp Tokyoでの追加公演が急遽決定する大盛況ぶりを見せた。
 
●9月2日からは“TOUR16-17 FROM DEPRESSION TO ________”第7弾となる“TOUR16-17 FROM DEPRESSION TO ________ [mode of Withering to death.]”がスタート。京都・ロームシアター京都メインホールでの2公演を皮切りに、宮城・トークネットホール仙台(仙台市民会館)、北海道・Zepp Sapporo、愛知・Zepp Nagoya(2DAYS)、大阪・枚方市市民会館、大阪・なんばHatch(2DAYS)、岡山・岡山市民会館、東京・新木場STUDIO COASTの7都市12公演が行われ、10月12日に行われたZepp Tokyo -「a knot」 & ONLINE only-(追加公演)を以って、昨年6月から始まった “TOUR16-17 FROM DEPRESSION TO ________”プロジェクトを盛大に締めくくった。
 
●9月13日には再結成10周年を迎えたD’ERLANGER初となるトリビュートアルバム『D’ERLANGER TRIBUTE ALBUM ~Stairway to Heaven~』が発売。DIR EN GREYは2017年唯一の新録音源として「EASY MAKE,EASY MARK」を提供した。また、同月には公式ファンクラブ「a knot」限定LIVE Blu-ray & DVDとして、『TOUR16-17 FROM DEPRESSION TO ________ [mode of UROBOROS]』、『TOUR16-17 FROM DEPRESSION TO ________ [mode of THE MARROW OF A BONE]』の2作品も同時リリースされた。
 
●10月に入ると、前年からそのリリースが告知していたベストアルバムの詳細が徐々に明らかに。まずタイトルが『VESTIGE OF SCRATCHES』になること、これまでに発表された全作品を対象にファンリクエストを行い、それを基にメンバー自身が選りすぐった全44曲をリマスタリングし、CD3枚組にして収録すること、今作のために全44曲のうち3曲を改めて再録し、今のDIR EN GREYが新たに紡ぎ出す貴重な音源も収録されることが発表された。気になるリリース日は2018年1月2日。2017年は新曲のリリースが一切なく、ツアーに明け暮れた1年となったが、結成20年という節目のタイミングに“TOUR16-17 FROM DEPRESSION TO ________”のようなツアーを行ったことが2018年以降の活動にどのような化学反応を与えるのか、今後の期待を高める結果となった。

TOUR16-17 FROM DEPRESSION TO ________ [mode of UROBOROS]

  •  1月13日 Zepp Nagoya
  •  1月14日 Zepp Nagoya
  •  1月20日 あましんアルカイックホール
  •  1月24日 なんばHatch
  •  1月25日 なんばHatch
  •  1月29日 静岡市民文化会館
  •  2月3日 はつかいち文化ホールさくらぴあ
  •  2月5日 スターピアくだまつ
  •  2月10日 東京国際フォーラム・ホールA

THE GREAT ROCK’N’ROLL SEKIGAHARA 2017

  •  4月15日 幕張メッセ 国際展示場 9〜11番ホール

TOUR16-17 FROM DEPRESSION TO ________ [mode of THE MARROW OF A BONE]

  •  4月5日 仙台PIT
  •  4月6日 仙台PIT
  •  4月8日 Zepp Sapporo
  •  4月11日 Zepp Osaka Bayside
  •  4月12日 Zepp Osaka Bayside
  •  4月14日 金沢市文化ホール
  •  4月18日 Zepp Nagoya
  •  4月21日 新木場STUDIO COAST
  •  4月22日 新木場STUDIO COAST
  •  4月26日 大分T.O.P.S Bitts HALL
  •  4月29日 沖縄ミュージックタウン音市場

ANDROGYNOS

  •  7月7日 横浜アリーナ
  •  7月8日 横浜アリーナ

TOUR16-17 FROM DEPRESSION TO ________ [mode of MACABRE]

  •  7月15日 高知県立県民文化ホール・オレンジホール
  •  7月17日 グランキューブ大阪
  •  7月18日 グランキューブ大阪
  •  7月21日 Zepp Nagoya
  •  7月22日 Zepp Nagoya
  •  7月25日 中野サンプラザ
  •  7月26日 中野サンプラザ
  •  7月31日 Zepp Tokyo
  •  8月3日 BARKUP FUKUOKA
  •  8月5日 伊賀市文化会館

TOUR16-17 FROM DEPRESSION TO ________ [mode of Withering to death.]

  •  9月2日 ロームシアター京都メインホール
  •  9月3日 ロームシアター京都メインホール
  •  9月8日 トークネットホール仙台(仙台市民会館)
  •  9月10日 Zepp Sapporo
  •  9月15日 Zepp Nagoya
  •  9月16日 Zepp Nagoya
  •  9月18日 枚方市市民会館
  •  9月23日 なんばHatch
  •  9月24日 なんばHatch
  •  9月30日 岡山市民会館
  •  10月3日 新木場STUDIO COAST
  •  10月4日 新木場STUDIO COAST
  •  10月12日 Zepp Tokyo -「a knot」 & ONLINE only- (追加公演)

page top